ブログトップ

よもぎうどんと蕎麦打ち体験

e0206464_18030311.jpg
e0206464_18032509.jpg
先日、よもぎうどんとお蕎麦を打つ、という体験をさせていただきました。
お誘いくださったのは、slowのオーナーのじさんのワークショップにいつも参加してくださっている、Oさん。
実は元蕎麦職人さんで、キャリア15年とのこと。

蕎麦粉だけを混ぜて空気を含ませてから、少しずつお水を足す。
お蕎麦は水が少ないほど味が濃く、美味しいらしい。
e0206464_17452960.jpg
こんな綺麗な形に丸くするのは難しい。
e0206464_17463332.jpg
真四角に延ばす。なぜさっきの丸を四角に出来るのかナゾ…
e0206464_17494663.jpg
800gもある包丁。お店ではもっと重いものを使っていたとか。
e0206464_17501338.jpg
e0206464_17520931.jpg
湯がいたときにお蕎麦が浮かぶのは、空気がたっぷり含まれて美味しい証拠なのだそう。
e0206464_17510702.jpg
うどんはコシを出すため、みんなで踏み踏み。
e0206464_18000765.jpg
菜の花も茹でて
e0206464_18005114.jpg
ごぼう天と、つくし天も!
e0206464_18020377.jpg
春の味覚を、みんなで堪能しました。
Oさん、ありがとうございました🌸

[PR]
by slow-asadasou | 2017-04-05 17:39 | diary